カテゴリー
Diary

オギャー

akito

5 月 17 日、産声をあげた、「オギャー(クサイヨ!パパー!)」と。友達の赤ちゃん。

デジカメとビデオをぶらさげ毎日のように会いに行っていたが、今週の月曜から奥さんと赤ちゃんは 1 ヶ月間、奥さんの実家へ行くとのこと。友達がしばらく寂しそうなのでいそいそとビデオを編集してみたり、写真の整理をしてみたり。写真は 100 枚を超えてしまいそうな勢い。パパさん、ちゃんと写真を撮ってくださいよ。赤ちゃんの今の表情は今しか撮れないのだから。ちょっと心配になってしまう。

ビデオや写真を見直しているとわかるのだが、毎日のように顔が変わる。産まれた日はしわくちゃだったけど、もうだいぶふっくらして穏やかな表情になってきた。ほっぺがふくらんでかわいい。まだ生えそろってない歯が並ぶ口をいっぱいに開いて泣いてみたり、ちいっちゃな手足をジタバタしたり、たまに一点を見つめて動きが止まったりしている。赤ちゃんが何を考えているのか妄想してみるとけっこう楽しい。どんな人生が待っているんだろう?と、小さな命の未来に想いを馳せてみる。

なんだか子供が欲しいかもしれない。その前に結婚。その前に恋人だな。まだまだ先は長い。

関連するかもしれない記事

「オギャー」への2件の返信

Really appreciate you sharing this blog post.Really looking forward to read more. Want more.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。